ソフトバンクモバイル、パケット定額ユーザーに通信速度制御を実施--6月より試験導入

松田真理(マイカ)2009年05月26日 17時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは5月26日、パケット定額サービスに加入するユーザーが一定期間に大量に通信した場合、通信速度を制御すると発表した。6月1日から10月31日に試験導入を実施し、顧客への影響などを検証したうえ、11月をめどに正式に運用を開始する予定だ。

 同社では「通信品質およびネットワーク利用の公平性確保が目的」としている。なお、通信の切断はしないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加