logo

BCCKSとモリサワ、共同で“文字の成り立ち”をテーマにした公募展を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ブック」と呼ぶ書籍風のオンラインコンテンツを作成できる「BCCKS(ブックス)」を提供するBCCKSは、モリサワとともに、「字組広告」をテーマにした公募展「『字組広告』公募展〜文字の成り立ち」を開催する。

 この公募展は、文字の成り立ちをテーマにデザインした作品を募集するというもの。BCCKSとモリサワが提供する文字デザインツール「MORISAWA FONTPARK 2.0」を使ってデザインした文字広告が対象となる。

 応募期間は、6月18日より9月18日の22時まで。応募の資格については、年齢や性別、プロ、アマなど一切問わない。審査員には、グラフィックデザイナーの浅葉克己氏や北川一成氏、大日本タイポ組合、中村勇吾氏などのクリエイターが参加協力する。

-PR-企画特集