logo

パナソニック、iPodをダイレクト接続できるCDステレオシステム「D-dock SC-PM48」

エースラッシュ2009年05月21日 19時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは5月21日、iPodなど多彩な音源が楽しめるCDステレオシステム「D-dock SC-PM48」(SC-PM48)を発表した。6月12日に発売する。価格はオープンだが、店頭想定価格は3万円前後となる。

 SC-PM48は、各種iPodシリーズを天面の専用端子に接続できるCDステレオシステムだ。接続したiPodは音楽の再生や充電に加えてリモコンによる操作が可能。本体にはカセットテープやCD、AM/FMラジオなどを内蔵したほか、前面のUSB端子にUSBメモリを接続してMP3の楽曲再生もできるオールインワンタイプだ。

 スピーカー部は6cmのトゥイーターと10cmのPPマイカウーファーの2ウェイスピーカー構成でクリアなサウンドを実現とのこと。アンプ部の実用最大出力は20W+20Wで、本体サイズは高さ226mm×幅153mm×奥行き292mm、重量は約2.8kgだ。

「D-dock SC-PM48」 「D-dock SC-PM48」

-PR-企画特集