logo

ロジテック、延長アンテナケーブル付属ワンセグアンテナを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジテックは5月21日、室内用のワンセグアンテナ「LDT-ANT1シリーズ」の追加モデルとして、アンテナ延長ケーブルを付属した「LDT-ANT1C5」と「LDT-ANT1C10」を発表した。5月下旬に発売する。価格はオープンだが、店頭想定価格はLDT-ANT1C10が2980円、LDT-ANT1C5が2480円となる。

 LDT-ANT1シリーズは、自宅のテレビアンテナ端子に取り付け、室内でワンセグ放送を視聴できる専用アンテナだ。電波がさえぎられやすい鉄筋構造のマンションや、受信感度が不安定な室内など、受信感度の悪いワンセグ機器の受信感度をアップし、従来よりも安定したきれいな映像でワンセグ放送を楽しめるという。

 対応ワンセグ機器は、ワンセグ放送を受信可能な携帯電話をはじめ、USBワンセグチューナーや液晶ワンセグテレビなど。ロジテック製USBワンセグチューナー「LDT-1S300シリーズ」の外部アンテナとしても使用可能だ。

 LDT-ANT1C5は5m、LDT-ANT1C10は10mのアンテナ延長ケーブルが付属し、本体カラーはブラックとホワイトの2種類から選択できる。

「LDT-ANT1シリーズ」 「LDT-ANT1シリーズ」

-PR-企画特集