logo

ライフネット生命、NTT東日本と提携してソフトフォンを利用したテレビ電話サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライフネット生命保険(ライフネット生命)は5月19日、NTT東日本との業務提携を発表した。提携第1弾として、NTT東日本のブロードバンドアクセスサービス「フレッツ 光ネクスト」および「ひかりソフトフォン」を活用し、「遠隔テレビ電話相談サービス」を、5月20日より開始する。

 ひかりソフトフォンは、フレッツ 光ネクストと「ひかり電話」を契約するユーザーが利用できる無料のソフトフォンだ。遠隔テレビ電話相談サービスではこのひかりソフトフォンを利用して、生命保険に関する相談を受け付ける。なお相談には事前の申し込みが必要となる。

 なお、サービスの開始にともない、2社は共同で「“見える安心”サポートキャンペーン」を9月30日まで展開する。

-PR-企画特集