logo

セグウェイジャパン設立--電動二輪車「セグウェイ」の国内事業を開始

鳴海淳義(編集部)2009年05月11日 17時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」の国内事業を展開する新会社、セグウェイジャパンが4月より営業を開始した。

 セグウェイジャパンは、2006年10月より国内正規総販売代理店としてセグウェイを提供してきた日本SGIのセグウェイ事業部門が独立して発足した。日本SGIはセグウェイ/ロボット事業を3月31日をもって終了し、4月1日よりセグウェイジャパンにすべての業務を移管している。

Segway PT i2基本モデルの「Segway PT i2」

 セグウェイジャパンの事業内容はセグウェイ事業、ロボット事業、コンサルティング事業など。セグウェイの価格は基本モデルの93万5000円から。現在は法人向けにのみ販売している。

 5月14日には横浜の本社オフィスで記者会見を開催する。米国SegwayのPresident&CEOであるJames Norrod氏も同席し、セグウェイジャパンの事業展開やセグウェイのグローバル戦略、セグウェイをベースとした移動ロボットのデモを紹介するという。

-PR-企画特集