logo

東芝、モンハン推奨スペックのノートPC、オンライン限定で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は4月10日、同社の直販サイト「東芝ダイレクトPC by Shop1048」で、ノートPC「モンスターハンター フロンティア オンライン推奨スペックPCセットモデル」3モデルを発売した。

 カプコンのオンラインアクションゲーム「モンスターハンター フロンティアオンライン(MHF)」が快適に動作する性能を備えたノートPC。ラインアップは、15.4型ワイド「dynabook Qosmio FXW/G7HW」、17型ワイド「dynabook Qosmio WXW/77HW」、18.4型ワイド「dynabook Qosmio GXW/G8HW」の3モデル。

 全モデルに「モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン5.0 プレミアムパッケージ」のほか、ゲーム内防具「デュオシリーズ」を入手するためのクエストコード、「便利アイテムセット【入門】詰め合わせパック」がもらえるイベントコードが付属する。

 また、11月11日までに申し込むと、キャンペーン特典として、東芝ノートPCのキャラクター「ぱらちゃん」をモチーフにしたゲーム内オリジナル武器「ぱらちゃんガン」(ライトボウガン)がもらえるイベントコードも同梱される。OSはWindows XP Home Premium(32bit版)。

 「FXW/G7HW」は、15.4型ワイド液晶を搭載したノートPC。CPUにCore 2 Duo P8600(2.4GHz)を採用し、4GBメモリ、160GBのHDD、GeForce 9600M GT、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。価格は17万7300円。

 「WXW/77HW」は、17型ワイド液晶を搭載する。CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)で、4GBメモリ、320GBのHDD、GeForce 9700M GTS、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。価格は19万2500円。

 「GXW/G8HW」は、18.4型ワイドのフルHD液晶を採用。CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)で、4GBメモリ、250GBのHDD、GeForce 9600M GT、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。価格は22万7300円。

http://www.toshiba.co.jp/
「東芝ダイレクトPC by Shop1048」

-PR-企画特集