logo

総務省が電子政府「e-Gov」の仕様を公開--オンライン申請拡大を狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は3月30日、電子政府の総合ポータルサイト「e-Gov(イーガヴ)」における社会保険・労働保険関係のオンライン手続きのシステムの仕様を公開した。

 仕様が公開されたのは、雇用保険被保険者資格取得届や健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届など社会保険・労働保険関係の30手続き。

 e-Gov電子申請システムが受け入れることができる申請データのファイル構成と当該30手続きに関する申請データの構造、形式に関する仕様を公開している。システムに対応したソフトウェア製品などの開発を促し、利用者の便宜を図ることで利用を拡大するのが狙いだ。

 同省では、今後も引き続き利用者のニーズを踏まえ、必要に応じて仕様を公開していくという。

-PR-企画特集