logo

ハギワラシスコム、セキュリティ機能付きUSBメモリ「Password Locker AES」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハギワラシスコムは3月24日、セキュリティ機能が付いたUSBメモリ「Password Locker AES」を発売した。ラインアップと価格は、メモリ容量1GBの「HUD-PL1G2AES」が3400円、2GBの「同-PL2G2AES」が5300円、4GBの「同-PL4G2AES」が9000円、8GBの「同-PL8G2AES」が1万4400円、16GBの「同-PL16G2AES」が2万1000円。

 ハードウェア暗号機能とソフトウェア暗号機能を搭載したパスワードロック付きUSBメモリ。データは、ソフトウェア暗号「AES128bit」とハードウェア暗号「AES256bit」で二重に暗号化し、保護する。

 同製品をパソコン本体に差し込むと、初期設定画面が立ち上がり、パスワード設定ができる。パスワード設定したパソコンに同製品を差し込み、パスワードを入力して使用する。間違ったパスワードを5回入力すると使用できなくなる仕組み。そのほか、ウイルスの侵入を防ぐ機能も備えている。

 対応OSは、Windows Vista SP1/XP SP2 SP3。本体サイズは幅17.3×高さ7.3×奥行き74.0mm、重さ約10g。

ハギワラシスコム=http://www.hscjpn.co.jp/

-PR-企画特集