シグマA・P・O、ステレオミニプラグに接続するBluetooth対応トランスミッター発売へ

坂本純子(編集部)2009年03月25日 22時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シグマA・P・Oシステム販売は3月25日、3.5mmステレオミニプラグ接続仕様のオーディオトランスミッター「SBT04シリーズ」を4月上旬より発売すると発表した。

 価格はオープンで、実売予想価格は6980円前後の見込み。

 SBT04シリーズは、3.5mmステレオミニプラグを持つ機器に接続すると音声をワイヤレスで送信できる製品だ。Bluetooth機能を持たないオーディオプレーヤーやPCなどから出力される音声をワイヤレス発信することができ、Bluetooth受信機能を持つヘッドセットなどと接続して、簡単にワイヤレスで音楽を楽しめる。

 薄さは95mm、グロスペインティングのスクエアボディでデザインにもこだわったという。連続転送時間約10時間。Bluetooth無線技術の最新バージョン2.1に対応している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加