MCJ、必要に応じてグラフィックスを切り換える、ゲーミングノートPC3モデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは3月23日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」で、「NVIDIA Hybrid-SLIテクノロジー」に対応する18.4型ワイド液晶のノートPC「NEXTGEAR-NOTE M350Wシリーズ」3モデルを、同日の20時から同社直販サイトなどで発売する。

 全モデルとも、グラフィックス処理能力とバッテリー寿命を効率化する「NVIDIA Hybrid-SLIテクノロジー」に対応。3Dパフォーマンスを必要としない時にはチップセット内蔵のGeForce 9100Mを使い、3D処理能力を必要とする時にはGeForce 9600 GSに切り換えることができる。

 解像度1920×1080でフルHDに対応する18.4型ワイド光沢液晶、4GBのメモリを搭載する。OSはWindows Vista Home Premium(SP1)。そのほか、130万画素のWebカメラ、HDMIポート、IEEE1394ポートなどを装備する。BTOに対応し、CPU、HDD、OSなどをカスタマイズ可能。

 「NEXTGEAR-NOTE M350WSV1」は、CPUにCore 2 Duo P8600を搭載。320GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。価格は11万9700円。

 「NEXTGEAR-NOTE M350WEV1」と「NEXTGEAR-NOTE M350WXV1」は、CPUにCore 2 Duo T9550、500GBのHDDを搭載する。価格は、DVDスーパーマルチドライブを備える「NEXTGEAR-NOTE M350WEV1」が13万9860円、読み込み専用のBDドライブを備える最上位モデル「NEXTGEAR-NOTE M350WXV1」が14万9940円。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/
「G-Tune」=http://www.g-tune.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加