フォトレポート:絵で見る「Silverlight 3」ベータ版

文:ZDNet.com Staff 翻訳校正:編集部2009年03月19日 11時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 MicrosoftはMIX‘09カンファレンスでAdobe Flashの競合製品である「Silverlight」の新しいベータ版を発表した。「Silverlight 3」ベータ版は、「H.264」ビデオフォーマットのサポートや検索エンジン最適化(SEO)の対応強化、新しいハードウェアベースのグラフィックスアクセラレーションとアニメーション機能が追加されている。

 Silverlight 3のベータ版では、開発者とデザイナーは、新しくコードを記述することなくライブコンテンツを回転したり縮尺を変更したりできる3D平面にコンテンツを利用することができる。
Scroll Right Scroll Left

 MicrosoftはMIX‘09カンファレンスでAdobe Flashの競合製品である「Silverlight」の新しいベータ版を発表した。「Silverlight 3」ベータ版は、「H.264」ビデオフォーマットのサポートや検索エンジン最適化(SEO)の対応強化、新しいハードウェアベースのグラフィックスアクセラレーションとアニメーション機能が追加されている。

 Silverlight 3のベータ版では、開発者とデザイナーは、新しくコードを記述することなくライブコンテンツを回転したり縮尺を変更したりできる3D平面にコンテンツを利用することができる。

提供:Microsoft

 MicrosoftはMIX‘09カンファレンスでAdobe Flashの競合製品である「Silverlight」の新しいベータ版を発表した。「Silverlight 3」ベータ版は、「H.264」ビデオフォーマットのサポートや検索エンジン最適化(SEO)の対応強化、新しいハードウェアベースのグラフィックスアクセラレーションとアニメーション機能が追加されている。  Silverlight 3のベータ版では、開発者とデザイナーは、新しくコードを記述することなくライブコンテンツを回転したり縮尺を変更したりできる3D平面にコンテンツを利用することができる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加