ドリームメーカーの液晶フォトフレーム「DMF035W」に発火の恐れ

加納恵(編集部)2009年03月17日 20時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 家庭用、車載用における電気製品の製造、販売を手がけるドリームメーカーは3月17日、同社取り扱いの液晶デジタルフォトフレーム「DMF035W」の一部の製品に発火の恐れがあると発表した。使用中止と製品の交換を呼びかけている。

 DMF035Wは、3.5インチの液晶を搭載したデジタルフォトフレーム。製造番号の頭3ケタが「085」の製品は、電源として使用しているリチウムイオン電池に発火の恐れがあるという。

 製造番号は本体背面のつい立て裏に記載されているとのこと。利用しているユーザーはただちに使用を中止し、専用コールセンター(0120-771-193)、またはFAX(029-838-5002)まで連絡してくれるよう呼びかけている。該当製品は代替品の発送をもって、交換されるとのこと。

 また、ウェブサイト上に連絡フォームが設けられているほか、電子メール(recall@dream-maker.co.jp)でも受け付けが可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加