logo

ソニー、ウィジェットサービス「FLO:Q」に映画情報を表示できる新サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは3月17日、ウィジェットサービス「FLO:Q(フローク)」において、デスクトップウィジェットサービス「FLO:Q(フローク) 映画情報ウィジェット」の提供を開始する。

 映画会社18社と連携し、映画の予告編や公式ポスター画像などを、ウェブブラウザを立ち上げることなく、PCのデスクトップにウィジェットとして常駐させられる。利用するには特設サイトからウィジェットのダウンロードが必要となる。利用は無料だ。

 画面デザインは「カレンダービュー」と新しい映画情報を一覧で表示する「リストビュー」の2つを用意。リストビューでは、ワンクリックで気になる映画を「お気に入り」登録できるとのこと。カレンダービューでは、お気に入り作品のポスター画像を背景画像として設定でき、映画の公開日を知らせる機能も搭載されている。

 また、ぴあが提供する「シネマぴあ」と連携しているため、各作品の「インフォメーション」をクリックすれば、上映スケジュールページにアクセスもできるという。

「カレンダービュー」と「リストビュー」 「カレンダービュー」と「リストビュー」

-PR-企画特集