フォトレポート:宇宙望遠鏡「Kepler」のミッションと装備--地球型惑星を探査 - 3/10

文:Jonathan Skillings(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年03月23日 07時45分
 2月3日、フロリダ州タイタスビルの危険物処理施設で、技術者の一団がKeplerを点検した。Keplerの作業はほとんど完了していたが、計画通りに迅速にできたわけではなかった。米国政府監査機関(Government Accountability Office:GAO)は、NASAの多数の大規模プロジェクトに関するレポートで、Keplerの3月6日の打ち上げは、予定より9カ月遅れたものだとしている。2日に発表されたGAOの文書では、Keplerプロジェクトの総コストを(2008年12月時点で)5億9480万ドルと見積もっているが、これは2007年度に設定された基準コスト4億9750万ドルを20%近く超過している。
Scroll Right Scroll Left

 2月3日、フロリダ州タイタスビルの危険物処理施設で、技術者の一団がKeplerを点検した。Keplerの作業はほとんど完了していたが、計画通りに迅速にできたわけではなかった。米国政府監査機関(Government Accountability Office:GAO)は、NASAの多数の大規模プロジェクトに関するレポートで、Keplerの3月6日の打ち上げは、予定より9カ月遅れたものだとしている。2日に発表されたGAOの文書では、Keplerプロジェクトの総コストを(2008年12月時点で)5億9480万ドルと見積もっているが、これは2007年度に設定された基準コスト4億9750万ドルを20%近く超過している。

提供:NASA/Tim Jacobs

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]