logo

4割が職場の自動販売機を毎日利用

アイシェア rTYPE リサーチ2009年03月17日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 職場に飲料自動販売機がある人は、どのような飲料をよく購入しているのだろうか?また、飲料以外では、どんな自動販売機が欲しいと思っているのだろうか。20代から40代のネットユーザー男女421名に調査し、回答を集計した。

 職場に自動販売機があると答えた人に利用頻度を聞いたところ、「1日1本(17.4%)」「1日2本(11.9%)」が最も多く、1日1本から4本以上を合わせた39.7%、男性(50.0%)では半数が毎日利用していた。

 朝に職場の自動販売機を利用する人は53.6%、購入する飲料は「コーヒー(55.8%)」「お茶(41.3%)」の割合が高かった(複数回答)。朝に「コーヒー」を選ぶ人は女性(43.2%)より男性(62.7%)に多く、女性では「お茶(54.1%)」が1位。「紅茶(29.7%)」「水(18.9%)」も上位に入った。

 年代別に見ると30代(60.0%)、40代(61.9%)で60%以上の回答を得て「コーヒー」が1位だったが、20代では「お茶(62.2%)」がトップ。「コーヒー」は2位ではあるが45.9%と低めの数値だった。

 一方、残業の時に職場の自動販売機を利用することがあるのは70.6%、朝より17ポイント高い利用率だった。よく購入する飲料で「コーヒー(54.7%)」「お茶(35.0%)」が多く選ばれているのは朝と変わらないが、「コーラ」が20.4%で3位に入り、朝は1.9%の人しか選択しなかった「コーラ以外の炭酸飲料」も残業の時には5倍以上の10.2%がよく購入するとしていた。

 職場の自動販売機に欲しいと思う飲料のメーカーや商品名などを自由回答で聞いたところ、メーカーでは「伊藤園」「サントリー」「ポッカコーポレーション」「ダイドードリンコ」「キリンビバレッジ」「ヤクルト」が挙がった。

 商品名では缶コーヒーブランドの回答が多く、JT「Roots」が最多。他では日本コカ・コーラ「ジョージア」、サントリー「BOSS」、キリンビバレッジ「FIRE」、アサヒ飲料「ワンダ」との意見があり、スターバックスのコーヒーを職場の自動販売機に欲しいとの声も少なくなかった。

 メーカー、商品名に指定はないが、「ミルクセーキ」「飲むヨーグルト」「マンゴージュース」「おしるこ」を望む人もいた。また、「コーンポタージュ」「コンソメスープ」「春雨スープ」など、スープ系の希望も意外と多く、特にポタージュに回答が集まった。

 飲料以外で1番会社に欲しいと思う自動販売機は「菓子(15.7%)」「カップラーメン・カップ麺(15.4%)」が、ほぼ同率で人気が高かった。以下、「アイスクリーム(13.8%)」「パン(12.3%)」「軽食・スナック食品(8.9%)」と続いた。女性では全体2位の「カップラーメン・カップ麺」は9.8%しか求める声がなく、「アイスクリーム(16.1%)」が2位に入った。

 オフィスの自動販売機には「喉が渇いたから」「お腹がすいたから」以外の気分転換や楽しみを与えてくれるものも求められているのではないだろうか。

自動販売機の利用頻度

 調査はブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。

-PR-企画特集