logo

パーム、「Palm Pre」立ち上げで株の売出しを実施へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、小林理子2009年03月10日 13時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハンドヘルド機メーカーのPalmは米国時間3月9日、期待が高まっているスマートフォン「Palm Pre」立ち上げの資金を調達するために、まとまった株式を売りに出す計画を発表した。

 Palmの広報担当者によると、マーケットの状況次第ではあるが、同社はこれから3月31日までに1850万株の売出しを実施する計画だという。

 売出しで得られる資金のうち4900万ドルは、同社への投資会社であるElevation Partnersへの払い戻しにまわされ、残りはPalm Preの立ち上げと将来の製品開発のため運転資本に充てられる。

 Palm株は現時点で1株6.38ドルで取り引きされている。このまま推移すると仮定すれば、この売出しは1億1800万ドルに相当し、PalmはPalm Preにおける取り組みの半分以上を回収することになる。

 この売出し計画は、PalmとElevation Partnersが2008年末に取り決めた合意に基づいている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集