ユーザーをとりこにする「育成ゲーム」--GREEの「クリノッペ」などモバイル対応サービスも

原田和英(アルカーナ)2009年03月13日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最近、グリーが運営するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」の育成ゲーム「クリノッペ」について話を聞くことが多い。このような、いわゆる「育成ゲーム」は数多く存在し、ユーザーをとりこにしてきた。

 最近では、先日ご紹介した「ロマンティッシュ」のほか、2008年12月にカヤックが開始した「コンチ」、3月6日にはモバイル版の提供も始まったサイバーエージェントの「メロメロパーク」など数多くのサービスの動きがある。

 同じく3月6日には、お台場ランドキャンペーンを開始した、ソネットエンタテインメントの「Livly Island」がある。このサービスは5年以上運営されており、2006年にはWebMoney Award2006グランプリを受賞。多くのユーザーが楽しんでいるようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加