logo

アマゾン、大阪府堺市に物流センター「アマゾン堺FC」を開業

鳴海淳義(編集部)2009年03月05日 15時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.co.jpの物流業務サービスを提供するアマゾンジャパン・ロジスティクスは3月5日、2009年8月初旬をめどに、大阪府堺市に新たな物流センター「アマゾン堺FC(フルフィルメントセンター)」(仮)を開業することを発表した。延べ床面積は2万550坪(67,923平方メートル)。開業に伴い、約100名の雇用機会の創出を予定している。

 アマゾン堺FCは千葉県所在にある既存の「アマゾン市川FC」(延べ床面積1万8800坪)、「アマゾン八千代FC」(延べ床面積1万347坪)に次ぐ、関西地方初の物流センターとなる。Amazon.co.jpの各ストアにおける「在庫あり」の商品ラインアップの強化に加え、関西近郊、西日本を中心としたユーザーの注文に対し、迅速な配送が見込めるという。

 特に、「お急ぎ便」、会員制サービス「Amazon プライム」を利用している、関東地方在住以外のユーザーの注文は、これまで早くても翌日配送だったものが、早ければ当日配送になる予定だ(一部地域を除く)。

-PR-企画特集