logo

フォトレポート:米軍が拡充する戦闘ロボット--無人戦闘機や武装ロボット車の数々 - 9/16

文:Larry Dignan(ZDNet.com) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年03月05日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Crusher」は重量5.5t、6輪の武装ロボット車で、積載量は8000ポンド(約3600kg)、時速26マイル(約42km)で走行できる。18フィート(約5.5m)の柱の先端にカメラを装備している。また地雷の爆発にも耐えられる。

 「Crusher」は重量5.5t、6輪の武装ロボット車で、積載量は8000ポンド(約3600kg)、時速26マイル(約42km)で走行できる。18フィート(約5.5m)の柱の先端にカメラを装備している。また地雷の爆発にも耐えられる。

提供:Carnegie Mellon University

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]