logo

ソニースタイル、限定1000個でミッキーの原点「オズワルド」デジカメケース発売へ

坂本純子(編集部)2009年02月17日 15時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニースタイル・ジャパンは2月17日、ウォルト・ディズニーによってデザインされた「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット(オズワルド)」をモチーフにしたデジタルスチルカメラポーチを発売した。価格は3480円。カラーはブラックとホワイトがあり、各1000個の限定製品となっている。

特典でもらえる携帯電話の待ち受け画面 特典でもらえる待ち受け画面

 オズワルドは、黒くて長い耳と太くて短い尻尾を持つウサギで、ミッキーマウスの原点になったことで知られるキャラクターだ。2006年に版権が復帰したことから、製品化を実現した。

 生地には帆布を採用。大きさは横14cm×高さ10cm×幅3cmで、縦と横のサイズを大きく取り、さまざまなデジタルスチルカメラに対応できるようにしたという。手から落ちないよう、ハンドストラップを付けたほか、ポーチ内にはバッテリや記録メディアを収納できるポケットを2つ付けた。

 購入特典として、携帯電話用の「Style:id」ミッキー&ミニー限定待ち受けアートがもらえる。発送は2月21日以降に順次開始される。

カラーはブラックとホワイト。当初はホワイトのみを予定していたが、反転したものを作成したところ、非常にできが良かったためブラックも発売することにしたという カラーはブラックとホワイト。当初はホワイトのみを予定していたが、反転したものを作成したところ、非常にできが良かったためブラックも発売することにしたという

-PR-企画特集