logo

NTT東日本、西日本がNGN契約者向けに高音質IP電話機「ひかりクリアフォン HQ-100」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT東日本、西日本は、NGNサービス「フレッツ 光ネクスト」の契約者向けに高音質なIP電話機「ひかりクリアフォン HQ-100」を2月18日に発売する。

 同製品は、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)が規定する広帯域通話の品質ガイドライン「WB7」(ワイドバンドセブン)に国内ではじめて適合したIP電話機。従来の電話機で使用している周波数帯(300Hz〜3.4kHz)よりも広帯域(100Hz〜7kHz)での音声通話が可能なため、クリアで聞き取りやすいという。

 「フレッツ光 ネクスト」の契約者のみの販売となり、利用の際には初期費用と月額利用が無料のひかり電話の付加サービス「高音質電話」の申し込みが必要となる。

 価格は2万6040円。年間販売台数はNTT東日本では1000台、NTT西日本では500台を見込む。

「ひかりクリアフォン HQ-100」 「ひかりクリアフォン HQ-100」

-PR-企画特集