logo

バイ・デザイン、地上デジタルチェーナー内蔵のデジタルフォトフレーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイ・デザインは2月13日、地上デジタルチューナーを内蔵した10.2型デジタルフォトフレーム「DP-1001DWシリーズ」を発表した。同社のショッピングサイトにて、同日から販売を開始した。ブリリアンブラックとピュアーホワイトの2色から選択でき、価格は4万9800円となる。

 DP-1001DWシリーズは、「テレビも楽しめるデジタルフォトフレーム」というコンセプトのもとで開発された。データ放送やネットワーク機能を省いた地上デジタルチューナーを搭載し、テレビの視聴にも対応する。

 また、DivX再生機能も搭載し、USBメモリやSDカード、MMCカード、メモリースティックなどの記録メディアに保存したAVI、DivX動画ファイルも再生できる。

 デジタルフォトフレームの機能としては、記録メディアに保存したJPEG画像や、WMA音楽ファイルの再生が可能。電源オフ時にスライドショーやデジタル時計、画面オフの3モードが選択できる「d:Mode」機能や、画面の明るさを自動調整する「ディマー」機能も搭載している。

「DP-1001DWシリーズ」 「DP-1001DWシリーズ」
ブリリアンブラックとピュアーホワイト

-PR-企画特集