logo

「Windows 7」ベータ版の新ビルド、トレントサイトに流出--Computerworld報道

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年02月13日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 報道によると、「Windows 7」ベータ版の新しいビルドバージョンが複数のトレントサイトで入手可能となっているという。同ベータ版の以前のバージョンは、Microsoftからの配布が終了している。

 Computerworldの指摘によると、MicrosoftがWindows 7ベータ版のダウンロードを終了する米国時間2月12日を間近にひかえた今週、Build 7022と呼ばれるバージョンが、The Pirate Bayなどのサイトでダウンロード可能となっていたという。本稿執筆時において、複数のバージョンが依然存在し、その中にはWindows 7用「Internet Explorer 8」のリリース候補版を含むものもある。XTreview.comによると、新しいビルドは、特定のベンチマークにおいて、高速化されているという。

 オリジナルのベータ版(Build 7000)は、1月10日にリリースされている。Computerworldによると、Build 7022のタイムスタンプは1月15日だという。Microsoftは、他のWindows 7ベータ版でもトレントサイトへの流出という問題に直面しており、ベータ版完成前の11月、そして、1月の正式リリースの数週間前に流出に遭っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集