I・Oデータ機器、USB接続の7型ワイド液晶ディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は2月12日、USB接続の7型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-USB7X」を、3月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万4800円前後の見込み。

 USBバスパワーで駆動する、解像度800×480ピクセルの小型液晶ディスプレイ。自動ドライバインストールのため、CDドライブを用意する必要がなく、ミニノートPCでも使用できる。

 また、2台分の画面を1つの大きな画面として使用する「マルチディスプレイモード」と、2台に同じ画面を表示する「クローンモード」が選択できる。画面回転機能も備え、縦置きでも横置きでも表示可能。

 輝度は200cd/m2、応答速度は25ms、コントラスト比は500:1。カラーはホワイトとブラック。本体サイズは幅187×奥行き21×高さ126mm、重さ390g。

アイ・オー・データ機器=http://www.iodata.jp/
「LCD-USB7X」=http://www.iodata.jp/product/lcd/wide/lcd-usb7x/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加