環境省が家電の省エネ効果試算システム「しんきゅうさん」を運用開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビ、エアコン、冷蔵庫、照明器具の家電製品4品目の消費電力やCO2排出量を、PCや携帯電話からネット上で比較できる検索システム「しんきゅうさん」を環境省が2月6日から正式に公開した。

 同システムでは、現在使用している製品と購入を予定している製品の購入年やメーカー、型番などを入力することにより、買い替え後の消費電力や電気料金、CO2排出量の節減度合いをシュミレーションで表示。また、一部の家電量販店では、家電製品のPOP等に添付された2次元バーコードを携帯電話をかざすことにより、その商品のCO2削減効果やランニングコスト低減効果等が表示される。

 現時点での対象品目は、テレビ、エアコン、冷蔵庫、照明器具の家電4製品で、国内メーカーのほぼすべての商品の最新情報を網羅しているという。今後も対象品目を順次追加していく方針だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加