logo

フォトレポート:分解、「Commodore 64」--シンプルな80年代の名機

文:Mark Kaelin(TechRepublic) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年02月09日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 記憶にある限りで最初に手にしたコンピュータが「Commodore 64」(C64)だったという人は多い。筆者にとってC64は、「Intellivision」コンソールに代わるもので、ゲームができるだけでなく、300ボーのモデム経由でオンラインコミュニティーに接続できることにも興味をそそられた。C64は、当時としては極めてパワフルで、今回の分解フォトレポートでもそのシンプルな設計の美しさには驚いた。

 Commodore 64は、以前公開したフォトレポート(関連記事を参照)でじっくり見ることができる。

 記憶にある限りで最初に手にしたコンピュータが「Commodore 64」(C64)だったという人は多い。筆者にとってC64は、「Intellivision」コンソールに代わるもので、ゲームができるだけでなく、300ボーのモデム経由でオンラインコミュニティーに接続できることにも興味をそそられた。C64は、当時としては極めてパワフルで、今回の分解フォトレポートでもそのシンプルな設計の美しさには驚いた。

 Commodore 64は、以前公開したフォトレポート(関連記事を参照)でじっくり見ることができる。

提供:Mark Kaelin/TechRepublic

 記憶にある限りで最初に手にしたコンピュータが「Commodore 64」(C64)だったという人は多い。筆者にとってC64は、「Intellivision」コンソールに代わるもので、ゲームができるだけでなく、300ボーのモデム経由でオンラインコミュニティーに接続できることにも興味をそそられた。C64は、当時としては極めてパワフルで、今回の分解フォトレポートでもそのシンプルな設計の美しさには驚いた。  Commodore 64は、以前公開したフォトレポート(関連記事を参照)でじっくり見ることができる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]