サンディスク、13種類のメモリカードに対応するカードリーダーなど、2製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンディスクは2月3日、カードリーダー「ImageMate リーダー/ライター」シリーズで、18種類の主要なメモリカードに対応する「SDDR-189-J20」と、13種類のメモリカードに対応する「SDDR-199-J20」を2月中旬に発売すると発表した。価格はともにオープン。

 ともに着脱式の金属製スタンドが付属し、本体を立てて使用できる。本体のカラーはブラック。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS 10.3/10.4/10.5。

 「SDDR-189-J20」は、SD/SDHCカード、コンパクトフラッシュ、マルチメディアカード、メモリースティックなど、18種類の主要なカードフォーマットに対応する。コンパクトフラッシュでのデータ転送速度は、最大34MB/秒。実勢価格は3480円前後の見込み。

 「SDDR-199-J20」は、同社が08年9月に発売したSDHCカード「SanDisk ExtremeIII 30MB/s Edition SDHC」シリーズに対応。そのほか、SD/SDHCカード、マルチメディアカード、メモリースティックなど、13種類のカードフォーマットに対応する。 SDHCカードでのデータ転送速度は、最大30MB/秒。実勢価格は2480円前後の見込み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加