logo

フォトレポート:絵で見る「Internet Explorer 8 RC 1」

文:Seth Rosenblatt(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年01月28日 11時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 マイクロソフトは米国時間1月26日、同社ブラウザ「Internet Explorer 8」(IE8)の「リリース候補(RC)」版をリリースした。ここでは、その一部を画像で紹介する。

 「Compatability View」は、ウェブサイトの一部がレンダリングに失敗すると、ツールバーに表示されるトグルボタン。これにより、レンダリングエンジンがInternet Explorer 8(IE8)からInternet Explorer 7(IE7)のものに切り替わる。

 このスクリーンショットからは、Microsoftのホームページは正常に表示されるが、Google.comやDownload.comは本アイコンが表示されることから、Compatibility Viewの処理を受けていることが分かる。
Scroll Right Scroll Left

 マイクロソフトは米国時間1月26日、同社ブラウザ「Internet Explorer 8」(IE8)の「リリース候補(RC)」版をリリースした。ここでは、その一部を画像で紹介する。

 「Compatability View」は、ウェブサイトの一部がレンダリングに失敗すると、ツールバーに表示されるトグルボタン。これにより、レンダリングエンジンがInternet Explorer 8(IE8)からInternet Explorer 7(IE7)のものに切り替わる。

 このスクリーンショットからは、Microsoftのホームページは正常に表示されるが、Google.comやDownload.comは本アイコンが表示されることから、Compatibility Viewの処理を受けていることが分かる。

提供:Seth Rosenblatt/CNET Download.com

 マイクロソフトは米国時間1月26日、同社ブラウザ「Internet Explorer 8」(IE8)の「リリース候補(RC)」版をリリースした。ここでは、その一部を画像で紹介する。  「Compatability View」は、ウェブサイトの一部がレンダリングに失敗すると、ツールバーに表示されるトグルボタン。これにより、レンダリングエンジンがInternet Explorer 8(IE8)からInternet Explorer 7(IE7)のものに切り替わる。  このスクリーンショットからは、Microsoftのホームページは正常に表示されるが、Google.comやDownload.comは本アイコンが表示されることから、Compatibility Viewの処理を受けていることが分かる。

-PR-企画特集