jig.jp、フルブラウザアプリ「jigブラウザ9i」公開--iウィジェットでjigletの利用が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 jig.jpは1月27日、同社が提供する携帯電話向けフルブラウザアプリ「jigブラウザ」の最新版「jigブラウザ9i」(http://br.jig.jp/)の提供を開始した。月額利用料金は630円、年間利用料金は6000円。

 jigブラウザ9iは、NTTドコモが採用したiアプリの新仕様「Starプロファイル」へ対応することで、「iウィジェット」とフルブラウザを連携して利用できるのが最大の特長。

 iウィジェットは、NTTドコモが2008年秋冬モデルから導入した新機能。携帯電話の待受画面上で、「iウィジェットアプリ」という最大30キロバイトのアプリケーションを利用できる。

 jigブラウザ9iでは、jigブラウザ向けのミニアプリケーション「jiglet」をiウィジェットアプリとして設定できる。jigletはRSSフィードリーダーやリモコン、メーラー、スケジューラーなど約300種類が提供されているが、iウィジェットへの対応については「現在検証中だが、音声再生などiウィジェットが対応しない機能を除き、ほとんど利用できる」(jig.jp)としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加