ライブドア、ソーシャルブックマークの研究データを無料で提供する「EDGE Datasets」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは1月15日、ソーシャルブックマークサービス「livedoorクリップ」で公開しているURLなどのデータを、研究機関や法人機関の研究者や個人にCSV形式で無料提供するサービス「EDGE Datasets(エッジデータセット)」を開始した。

 EDGE Datasetsでは、研究機関や研究者を対象にlivedoorクリップの生データを提供する。研究者はURLやタグ、作成時刻をCSVで取得し、研究用の集計や加工をしたのち、レコメンデーションやデータマイニングの研究に活かすことができる。

EDGE Datasets ツンデレ口調でサービスを紹介する「EDGE Datasets」のページ

 データの利用は学術研究目的を前提とし、指定の問い合わせフォームから申し込みしたユーザーに対して、ダウンロード用のURLとパスワードを返信する形で提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加