logo

マウスコンピューター、最新グラフィックカードを搭載したハイエンドPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは、ゲーミングPCブランド「G-Tune」に、1月8日深夜に発売されたばかりのグラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX285/295」を搭載したデスクトップPC「MASTERPIECE V1100 シリーズ」を1月9日に発売した。

 新モデルは、フルアルミニウムケースを採用した「MASTERPIECE(マスターピース)」シリーズの特別モデル。全機種に「Core i7」とWindows Vista Ultimateを搭載する。

 ラインアップは、NVIDIA GeForce GTX285/1024MBを搭載した「MASTERPIECE V1100EV1-WS64」「同WS32」と、NVIDIA GeForce GTX295/1792MBを搭載した「MASTERPIECE V1100XV1-WS64」「同WS32」の4モデル。

 「MASTERPIECE V1100EV1」は、CPUにCore i7-940、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載。価格は6GBメモリ、Vista Ultimateの64ビット版を搭載した「WS64」が23万9820円、3GBメモリ、Vista Ultimateの32ビット版を搭載した「WS32」が23万円4990円。

 「MASTERPIECE V1100XV1」は、CPUにCore i7-965エクストリーム・エディション、1.3TBのHDD、BDドライブを搭載する。価格は6GBメモリ、Vista Ultimateの64ビット版を搭載した「WS64」が35万9940円、3GBメモリ、Vista Ultimateの32ビット版を搭載した「WS32」が35万4900円。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/

-PR-企画特集