プリンストンテクノロジー、ワンセグ機器の受信感度を向上させるアンテナケーブルを発売

エースラッシュ2009年01月09日 18時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは1月9日、ワンセグ機器の受信感度を屋内で向上させるアンテナケーブル3種を1月中旬に発売すると発表した。

 電波状態の悪い室内でのワンセグ受信感度を向上させるアンテナケーブルで、家庭の地上デジタル放送(UHF帯)を受信可能なアンテナコンセントと、ワンセグ対応機器を接続する。

 携帯電話などのワンセグ機器だけでなく、USBワンセグチューナー等にも利用可能だ。アンテナコンセントがFMラジオを受信できる場合、FMラジオの受信感度向上にも役立つ。ワンセグ対応機器側はクリップで取り付ける。アンテナコンセント側は分配機能つきコネクタを採用しているため、他の機器と同時接続できる。

 価格はオープンだが、実売予想価格は長さ3mの「PEA-03M」が1280円、5mの「PEA-05M」が1480円、10mの「PEA-10M」が1980円となっている。

デジ像ワンセグアンテナケーブル版「PEAシリーズ」 デジ像ワンセグアンテナケーブル版「PEAシリーズ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加