あのボーズ「M3」が復活--600セット限定でリバイバル販売

加納恵(編集部)2009年01月13日 12時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーズは1月13日、アンプ内蔵型小型スピーカー「M3(Micro MusicMonitor)」を数量限定で復活販売すると発表した。600セット限定で1月23日から発売される。価格は1セット4万9980円。ボーズ直営店とボーズ・オンラインストアで購入できる。

 M3は、2006年に発売されたアンプ内蔵型スピーカー。高さ122mm×幅60.4mm×奥行き122.5mmのアルミボディに、最大20W×2の出力を備える。小型スピーカーながら独自の重低音再生技術を内蔵し、放送局やレコーディングスタジオなどプロの現場でも利用されているという。

 ボーズでは、2008年夏にM3の販売を終了したが、復活を望む声が多く寄せられたため、今回の数量限定販売に踏み切ったとしている。

 ボディカラーはシルバーのみ。在庫がなくなり次第、販売は終了する。なお販売価格は前回販売時と同様だ。

「M3(Micro MusicMonitor」 「M3(Micro MusicMonitor」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加