ウィキメディア財団、Wikipedia募金で目標達成--620万ドル集める

文:Don Reisinger(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年01月05日 10時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Wikimedia Foundationは米国時間1月2日、Wikipediaの維持を目的に募っていた寄付が目標の600万ドルを超えたことを発表した。

 Wikimedia Foundationは、近い将来のWikipedia運営資金として、全世界の12万5000人以上から合計620万ドルの寄付を集めた。集められた寄付は、同団体の技術インフラの維持および拡大に使用されるという。

 WikipediaおよびWikimedia Foundationの創設者であるJimmy Wales氏は、「今回のキャンペーンは、Wikipediaがユーザーにとって重要であり、ユーザーがわれわれの使命を強く支持していることを証明した。その使命とは、無償の知識を費用や広告を必要とせずにこの惑星に届けることである」とWikipediaおよびWikimedia Foundationのウェブサイトに掲載された感謝のメッセージで述べた。「われわれの支持者の善意に深く感謝している」(Wales氏)

 Wikimedia Foundationは12月下旬において総寄付金額で目標値を下回っており、Wales氏が個人的に同団体サイトで寄付の増額を訴えていた。その訴えから8日間で5万人以上が寄付をし、合計で200万ドルが集まり、目標が達成された。

 Wikimedia Foundationは、同団体の寄付ページにおいて基金を依然受け付けている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加