logo

MDSとマリーチ、レシピ権利化サービス「グリーンペッパー」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MDSとマリーチは12月24日、レシピ権利化サービス「グリーンペッパー」の提供を開始した。

 グリーンペッパーは、MDSが運営する惣菜店舗で販売する商品のレシピを毎月募集し、権利化するインターネットコミュニティサービスだ。ユーザーが投稿し、採用されたレシピは、MDSが運営する神奈川県麻生区の惣菜店舗「まいど商店」にて商品化し販売する。考案したユーザーは、商品売上に応じた報酬を受け取ることができる。

 両社は2009年夏までに、ユーザーから投稿されたレシピを元にしたそうざいを提供するレストランをオープンする予定だ。また、2009年度中に、まいど商店を5店舗に拡大するとともに、ECサイトで人気メニューを販売開始する予定。さらに、外食チェーン、食品問屋、料理学校との事業提携も推進している。

-PR-企画特集