logo

自動ページめくり器、無人田植えロボ…「今年のロボット」決定

鳴海淳義(編集部)2008年12月19日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
経済産業省が12月18日に「今年のロボット」大賞2008を発表した。大賞にはタカラトミーの「Ominibot17μ i-SOBOT」が選ばれた。この賞は民間の研究開発とロボット技術の活用を促進し、市場創出を推進する目的で、2006年に創設された。2008年の受賞ロボットは東京都港区北青山のTEPIAに12月21日まで展示されている。

下の写真がOminibot17μ i-SOBOT。

経済産業省が12月18日に「今年のロボット」大賞2008を発表した。大賞にはタカラトミーの「Ominibot17μ i-SOBOT」が選ばれた。この賞は民間の研究開発とロボット技術の活用を促進し、市場創出を推進する目的で、2006年に創設された。2008年の受賞ロボットは東京都港区北青山のTEPIAに12月21日まで展示されている。

下の写真がOminibot17μ i-SOBOT。

経済産業省が12月18日に「今年のロボット」大賞2008を発表した。大賞にはタカラトミーの「Ominibot17μ i-SOBOT」が選ばれた。この賞は民間の研究開発とロボット技術の活用を促進し、市場創出を推進する目的で、2006年に創設された。2008年の受賞ロボットは東京都港区北青山のTEPIAに12月21日まで展示されている。 下の写真がOminibot17μ i-SOBOT。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]