マウスコンピューター、CAD・CGのエントリーユーザー向けデスクトップPC、7万円台で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは12月18日、デスクトップPC「LUV MACHINES(ラブマシーンズ)」シリーズとして、CAD・CGのエントリーユーザーに最適なグラフィクスを標準搭載したモデル「Lm-iS442S3-WS」を発売した。BTOに対応し、CPU、メモリ、HDD、ビデオカードなどのカスタマイズが可能。

 グラフィクスにNVIDIA Quadro FX 370 LPを採用し、CAD・CG・ビデオなど高解像度の編集、ビデオ出力処理に携わるユーザーに最適なモデル。OSはWindows Vista Home Premium with SP1、CPUはCore 2 Duo E7300、DDR2の2GBメモリ、320GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載した標準構成モデルで、価格は7万4970円。OSなしモデルは、6万4890円。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加