logo

フォートラベル、角川と共同でユーザー参加型の旅行雑誌「4travel」を発売

岩本有平(編集部)2008年12月18日 01時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅行をテーマにしたコミュニティサイト「フォートラベル」を運営するフォートラベルは、角川グループの角川メディアハウスとともに、ユーザー参加型の旅行雑誌「Travel Community Magazine 4travel vol.1」(4travel)を2009年1月9日より発売する。

 4travelは判型A4ワイド、オールカラー144ページ。発行部数は6万部で価格は880円となる予定。

編集長を務める角川メディアハウスの五十嵐淳之氏 編集長を務める角川メディアハウスの五十嵐淳之氏

 編集長を務める角川メディアハウスの五十嵐淳之氏によると、雑誌は「単なる観光地ガイドではなく、旅行者目線の誌面作りを目指す」という。フォートラベルで公開されているユーザーの旅行記を誌面に掲載するほか、フォートラベル内の口コミなどをもとにした取材や記事作成を行う。その一方で、雑誌作成の舞台裏を紹介するコンテンツをサイト上に掲載し、雑誌とウェブサイトの連動を進める。

-PR-企画特集