グーグル日本法人、社長交代--執行役員の辻野氏が就任

鳴海淳義(編集部)2008年12月09日 20時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは12月9日、日本法人の社長交代人事を発表した。現執行役員製品企画本部長の辻野晃一郎氏が2009年1月1日付で代表取締役社長に就任する。

 現代表取締役社長の村上憲郎氏は名誉会長に就任する予定だ。

 辻野氏は1957年生まれ。ソニーでVAIO PC事業創業期の事業責任者を務めたほか、ホームビデオ、パーソナルオーディオなどのカンパニープレジデントを歴任した。グーグルには2007年4月に入社。以来、執行役員 製品企画本部長を務め、日本におけるGoogle製品全般を統括している。

2009年1月1日付でグーグル代表取締役社長に就任する辻野晃一郎氏2009年1月1日付でグーグル代表取締役社長に就任する辻野晃一郎氏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加