logo

iriver japan、ミッキー型プレイヤー「Mplayer」に目が光る「Mplayere eyes」を追加

エースラッシュ2008年12月05日 18時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iriver japanは12月5日、ミッキーマウス型のデジタルオーディオプレイヤー「Mplayer」に目が光る機能を加えた「Mplayer eyes」を発表した。12月中旬から発売する。

 Mplayerは3つの球体を繋いでミッキーマウスの顔型にしたデジタルオーディオプレイヤーだ。Mplayer eyesでは目の部分に10個のLEDを配置し、操作状態やエラー状態に合わせてLEDを光らせることでさまざまな表情を見せる仕組みになっている。

 従来のMplayerシリーズは操作状態を確認できるディスプレイをもっていなかったが、目の表情で電源オン、オフ、ボリュームアップ、ダウン、曲送りなどの状態が確認できるようになった。

 MP3、WMA、ASFファイルに対応しており、メモリ容量は2Gバイト。電源は内蔵のリチウムイオン充電池で、約9時間の連続再生が可能だ。カラーバリエーションはライトブルーとベビーピンクの2色を用意。同社直販価格は8980円。

「Mplayer eyes」 「Mplayer eyes」(C)Disney

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]