ウェブ上に「本」を作成できる「BCCKS」、広告配信テストを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BCCKSは12月4日、同社が運営するサービス「BCCKS(ブックス)」において、広告の配信テストを開始したと発表した。日本生命やビームスなどが協力する。

 BCCKSは、実際の本同様に見開きで表示できる「ブック」をウェブ上に作成できるサービス。用意されたフォーマットとブック作成ツールを使うことで、ブログ感覚で雑誌や写真集、エッセイ、小説、日記、絵本などをウェブ上に作成できる。同社では2008年2月末より一般ユーザーが参加するオープンテストを開始している。

 BCCKSでは今回、ユーザーが作成したブックの表紙の裏や記事中、奥付け前といったページ部分に、雑誌広告同様の見開きタイプの広告を配信する。広告はクリッカブルになっており、クリックすることで指定のページへアクセスできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加