ソニースタイル、「Rollyモーションパーク」サイトをリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニースタイル・ジャパンは11月20日、サウンドエンターテインメントプレーヤー「Rolly」用のモーションファイル共有サイト「Rollyモーションパーク」をリニューアルした。

 リニューアルでは各種機能を向上し、11月21日発売予定の「Rolly SEP-50BT」に付属しているMotion Editor 1.1に対応したほか、Rollyモーションパーク上に公開されている全モーションファイルのプレビューを可能とした。

モーションファイルをプレビューできる。ただし、音楽は聴けない モーションファイルをプレビューできる。ただし、音楽は聴けない
Rollyモーションパーク Rollyモーションパーク

 これにより、モーションファイルをPCにダウンロードする手間をかけずに、サイト上ですべてのモーションファイルをプレビューできる。気に入ったモーションのみをダウンロードし、Rollyに転送することが可能だ。

 また、検索機能も強化し、モーションの作者名での検索に対応した。さらに検索ロジックを一部見直し、大文字/小文字の違いを問わず検索できるなど、目的のモーションファイルを素早く探し出せる環境を整えた。

 アフィリエイト登録作業も簡略化し、モーションファイルのアップロード完了画面に表示されるメニュー画面からアーティスト名、アルバム名、楽曲を選択することで紐づけに対応。レーベルゲートが運営する音楽SNS「PLAYLOG」へアクセスし、紐づけたい楽曲の「music ID」を検索・登録するなどの作業が不要になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加