logo

エプソンダイレクト、4万6800円のミニノート「Endeavor Na01 mini」などを発売

エースラッシュ2008年11月19日 20時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エプソンダイレクトは11月19日、ミニノートパソコン「Endeavor Na01 mini」とミニタワーパソコン「Endeavor MR6000」を発売した。

 Endeavor Na01 miniは質量約1.28kgのミニノートパソコンだ。10.2型のWSVGA液晶を搭載しており、キーピッチ17mmのキーボードを採用している。160Gバイトのハードディスク(HDD)と1Gバイトのメモリを内蔵する。OSはWindows XP Home Edition SP3。

 オプションとしてウェブカメラ、Bluetoothアダプタ、ワンセグチューナー、光学ドライブ等が用意されている。基本構成の価格は4万6800円だ。ユーザーが個別にオプションを追加するカスタマイズのほか、保証を充実させた「安心パック」、予備バッテリとBluetoothアダプタとマウスを組み合わせた「携帯パック」、ワンセグチューナーと外付けスーパーマルチドライブを組み合わせた「拡張パック」が用意されている。

「Endeavor Na01 mini」 「Endeavor Na01 mini」

 Endeavor MR6000はチップセットにインテルG45 Expressを採用したミニタワーパソコンだ。Endeavor MT7900の筐体をベースにしたメンテナンス性と拡張性に優れるという。CPUやメモリ容量をはじめとする各種スペックはユーザーが選択できる。OSをWindows Vista Home Basic SP1、CPUをインテル Celeronプロセッサ430にし、メモリ512Mバイト、HDD160Gバイトで光学ドライブをDVD-ROMドライブとした基本構成の場合、価格は6万900円となる。

「Endeavor MR6000」 「Endeavor MR6000」

-PR-企画特集