logo

フォトレポート:土星の巨大嵐とオーロラ--探査機「Cassini」撮影 - 6/6

文:Andy Smith(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年11月20日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この画像は、土星の北極(左)と南極(右)を示している。北極はサイクロンに覆われており、その大きさは極から7500マイル(1万2000km)に達し、六角形部分に接している。
 
 南極にはさらに大きなサイクロンがあり、極から約9000マイル(1万5000km)までに達している。
Scroll Right Scroll Left

 この画像は、土星の北極(左)と南極(右)を示している。北極はサイクロンに覆われており、その大きさは極から7500マイル(1万2000km)に達し、六角形部分に接している。

 南極にはさらに大きなサイクロンがあり、極から約9000マイル(1万5000km)までに達している。

提供:NASA/JPL/University of Arizona

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]