OLPCのGive One, Get Oneプログラム、11月17日に再開へ

文:Erica Ogg(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年11月12日 16時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間11月17日から、One Laptop Per Child(OLPC)の非営利低価格ノートパソコンXOがGive One, Get Oneプログラムを介して入手できるようになる。今回はAmazon.comが協力する。

 このプログラムは、1台のXOを400ドルで購入すると開発途上国の学童にも別途1台が贈られるというもの。

 2008年、同じプログラムが実施され成功を収めていた。OLPCは再開したい旨を9月に表明していたが、プログラムを支える仕組みがなかった。

 なお、MicrosoftがOLPC用にWindowsを提供し始めているが、これはコロンビアやペルーなどの開発途上国市場を想定しており、Give One, Get Oneに参加した人々は対象外だ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加