logo

グーグル、「Google Reader」に自動翻訳機能

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年11月12日 10時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これでまた、ブログを読む時間が増えることになるかもしれない。

 Google ReaderでRSSフィードの自動翻訳が可能となった。使い方も非常に簡単。フィードを購読してGoogle Readerで表示し、フィード上部にあるFeed Settingsタブで「Translate into my language」をクリックするだけである。

 翻訳は、試しに使ってみたスペイン語ブログの英訳を見る限り、かなり良かった。確かに機械翻訳の域を脱していないが、非常に読みやすい。日本語LOLCATSブログの英訳は理解するのに苦労したが、これは翻訳というより、ジャンルの性質による可能性がある。

右上のメニューで翻訳を指定 右上のメニューで翻訳を指定
提供:Google Reader

 同機能は、Googleの言語学専門家Brett Bavar氏によるものだ。Googleは社員に対し就業時間の20%を自分の興味あるプロジェクトに使うことを奨励している。Google Readerブログの米国時間11月11日付けの投稿によれば、同氏はGoogle Translateチームからの支援を受けながら、この20%の時間を使って翻訳機能を開発したという。

翻訳前の日本語ブログ 英訳前の日本語ブログ
提供:Google
英訳後の日本語ブログ 英訳後の日本語ブログ
提供:Google Reader

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集