logo

ゲオ、統合オンラインサービス「GEO Online」を来夏オープン

鳴海淳義(編集部)2008年11月10日 15時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲオグループでオンライン事業を展開するリテールコムは11月10日、EC、リアル店舗DVDレンタルサービス、GEOショップ会員向けサービス、インターネット買取サービス、映画・音楽・ゲーム情報ポータル、コミュニティーサービスを包括的に提供するウェブサービス「GEO Online」(仮称)を2009年にオープンすると発表した。

 リテールコムはこれまで、携帯電話向けに「MobileGEOショッピング」、PC向けに「ゲオEショップ」を提供し、新品/中古ゲーム、DVD、CDの販売を中心にしたEC事業を展開してきた。

 今後、ゲオグループのオンライン事業の拡大を目指し、ウェブサイトのリニューアルオープン、新規サービスの投入、ゲオグループ内の事業統合などを進めていく予定だ。

 具体的には、宅配DVDレンタルサービス「GEOLAND」を2009年1月末日でサービス停止し、GEO Onlineにおいてリアル店舗補完/連携型の新たなDVDレンタルサービスを開始する予定。また、GEOショップ会員向け販促サイトを含むオンライン媒体およびインストア媒体の運用、広告取扱いもGEO Onlineに吸収統合し、会員サービスの強化を図る。

 GEO Onlineにおいて予定しているサービスの詳細は以下のとおり。

  • 新品/中古ゲーム、DVD、CD、書籍、家電、おもちゃ、PCソフトのインターネット通販
  • リアル店舗補完/連携型のDVDレンタルサービス
  • GEOショップ会員向け/店舗販促サービス
  • インターネット買取サービス
  • 広告事業
  • オリジナル商品開発
  • カタログ通販サービス(予定)
  • 映画・音楽・ゲーム情報サービス(予定)
  • デジタルコンテンツの企画/販売/配信事業(予定)
  • 海外向けインターネット通販サービス(予定)
  • サーバ管理型電子マネーサービス(予定)

-PR-企画特集