2008年度グッドデザイン大賞が決定--エコ性能も備えたトヨタ「iQ」に

加納恵(編集部)2008年11月06日 19時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本産業デザイン振興会(JIDPO)は11月6日、2008年度のグッドデザイン大賞を発表した。トヨタ自動車のマイクロプレミアムカー「iQ」が選ばれ、ほか14作品がグッドデザイン金賞となった。

 トヨタ自動車のマイクロプレミアムカーiQは、全長2985mmのコンパクトカー。1リットルエンジンを搭載し、環境と走行性能を兼ね備えたほか、同排気量でトップレベルの低燃費を実現させたというエコ仕様車だ。

 完成度の高いダウンサイジングと乗り心地、安全性が今後世界の小型車に新風を吹き込む、などの点が評価されたという。

 2008年度のグッドデザイン賞は、5月8日から応募受付をスタート。一次審査、二次審査を経て、10月にグッドデザイン賞受賞対象作品1067件が決定した。うち15作品は大賞候補と金賞となる「グッドデザイン賞ベスト15」に選定されている。候補作品の中からiQが大賞に選出され、それ以外のグッドデザイン賞ベスト15作品は金賞に選定されている。

 金賞に選ばれた14製品は以下のとおり。

  • オムニボットワンセブンミュー アイソボット(タカラトミー)
  • 花ふきん(中川政七商店)
  • 箱家(坂本乙造商店)
  • 無印良品 窓の家(良品計画+ムジ・ネット)
  • FLEGバードパーク(フレッグインターナショナル)
  • 三菱オフセット枚葉印刷機 DIAMOND300シリーズ(三菱重工業)
  • LANシート(イトーキ)
  • SIA青山ビルディング(シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ)
  • FCXクラリティ(本田技研工業)
  • RICOH GR DIGITAL II(リコー)
  • ハンディカム HDR-TG1(ソニー)
  • パイオニア KRP-500A/ KRP-600A(パイオニア)
  • PLAYSTATION 3 向けアプリケーションでのFolding@homeプロジェクト協力(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  • サーモレンダー3 Pro(エーアンドエー)
大賞となったトヨタ自動車のマイクロプレミアムカー「iQ」 大賞となったトヨタ自動車のマイクロプレミアムカー「iQ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加