logo

アップルの注目特許10件--未来の製品を占う - 2/10

文:Seb Janacek(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年11月21日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhone「nano」

 製品の小型化というAppleの終わりのない努力を考えると、iPhone「mini」あるいは「nano」がいずれ登場する可能性はある。このデザインの主な問題は入力の仕組みだ。ソフトキーボード、わかりやすいスペル予測のおかげで、iPhoneはまずまずの入力インターフェースになっている。

 しかし、ディスプレイの大きさを半分にすると、最も小さい指でしか使えないキーボードになる。けれども、心配することはない。iPhoneに裏側があることをすっかり忘れている。裏側は、2番目のインターフェースにふさわしい場所であり、表側を見ながら操作できる。

評価:10点満点中3点
まったくのたわ言だ。しかし、Appleの最小主義のデザイン手法を考えると、より小型のiPhoneが提供されるのは時間の問題と思われる。
Scroll Right Scroll Left

iPhone「nano」

 製品の小型化というAppleの終わりのない努力を考えると、iPhone「mini」あるいは「nano」がいずれ登場する可能性はある。このデザインの主な問題は入力の仕組みだ。ソフトキーボード、わかりやすいスペル予測のおかげで、iPhoneはまずまずの入力インターフェースになっている。

 しかし、ディスプレイの大きさを半分にすると、最も小さい指でしか使えないキーボードになる。けれども、心配することはない。iPhoneに裏側があることをすっかり忘れている。裏側は、2番目のインターフェースにふさわしい場所であり、表側を見ながら操作できる。

評価:10点満点中3点
まったくのたわ言だ。しかし、Appleの最小主義のデザイン手法を考えると、より小型のiPhoneが提供されるのは時間の問題と思われる。

提供:US Patent and Trademark Office

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]